<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日光街道・4日目 「石橋宿~宇都宮宿~徳次郎宿」

f0211837_13574617.jpg今年の夏は、目一杯たてこんでいて、なかなか街道に向えません。忙しいってことは悪いことではないのですが、あんまり間があくとプッツンしそうで・・・。
8月13、ようやく前回走り終えた石橋宿へ。
心配した雨は大丈夫。しかし気温はかなり上がるとのこと。水分補給を面倒くさがらずにやることを復唱して、スタート。

国道4号線沿い。見どころはまったくありません。
雀宮宿 を過ぎたあたりで、ママチャリに乗った迷彩色がポツポツ。陸自・北宇都宮駐屯地があり、隊員さんが出勤(?)なのですね。のどかなんだか、危険なんだか、微妙な風景。ともあれ、いつまでも彼らがママチャリに乗っていられる平和な国であることを!

たんたんと進んで約13㎞、宇都宮市街への分岐です。R4は、ずーっと昔、サイクリングで走った道。日本橋からほとんど何も覚えていないのですが、ここだけはかすかな記憶がありました。

宇都宮は北関東一の都会。駅もJR・東武、2つあり、それが2㎞ほど離れているくらい大きな街です。
いま宇都宮といえば餃子。 餃子ファンの僕は垂涎ですが、それは帰りのお楽しみ。奥州道への追分をクランクして、日光方面へ進みます。

f0211837_14223544.jpg

今日のルートでは古い建物は皆無でした。
なのに大都会・宇都宮のビルの谷間に突然出現。
旧街道は気を抜けません!




実は昨夜、凡ミスに気づきました。宇都宮から日光へは電車が通っているので、旧街道もその沿線だと思い込んでいたのです。きのう夕飯のあとあらためて地図を確認したところ、かなり離れているではありませんか! てことは今日の帰りはバス (路銀の関係で、タクシーは論外)。でも夏休み、バスは走ってくれてるか・・・。僕のイナカでは、休校中は運休の路線もけっこうあるのです。

バス停で時間を確認。ホッ! けっこう走ってる!

f0211837_14553829.jpg
かすかにのぼっている道を、たんたんと進みます。
途中、桜並木と杉並木。その下は、思った以上の涼感。アタマに、「エコ」の文字が浮かびました。(ま、頼まれもしないのに大汗かいて、エネルギーを無駄に放出しまくってる僕のセリフではありませんけど)


高谷林一里塚。
珍しく道の両側に、昔のままの姿で残っていました。



f0211837_15121320.jpg徳次郎宿 に入ります。
バスの状況や次回のプラン、本日の予定などを考え、今日はここまで。

空を見れば、妖しい雲ゆき。栃木は雷が名物だと、出身の友人が言ってました。でも名物なら、餃子の方を・・・。コンビニのトイレであわてて着替え、宇都宮行きのバスへ飛び乗りました。     徳次郎城跡。
                         小さな祠のほかは、何もないようでした。

本日の走行距離/約25㎞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0211837_15395826.jpgさあ、餃子です!  
でも宇都宮が「餃子の街」って言われだしたのは、いつからでしょう?
宇都宮は3回目ですが、最初に来た1992年、名物は干ぴょうと言われ、お土産に干ぴょうはなあ・・と思ったことを覚えています。
2回目は餃子が話題になった頃。僕は行列には並ばない主義ですけれど、行列で超有名なお店にたまたま誰もいなかったので入りました。美味。でもそれ以上に驚いたのは、値段の安さです。聞けば宇都宮の平均は、僕の住む所よりだいぶ安く、餃子ファンの僕はうらやましく思ったものです。


           駅前に立つ「餃子の像」

f0211837_1545977.jpg今回は手っ取り早く、駅前のお店へ。軽い驚きの連続でした。
まずクーラーがないこと。
出てきた餃子が、ちんまり小判型だったこと。
でも一番驚いたのは、一皿420円と、宇都宮にしてはかなり高かったこと。
普通に美味しく、お店の感じも良かったけれど、もう1回入るかと言われると・・・・。

                                               

さすが餃子の街。1階と2階、それぞれ別の餃子屋さんでした。
僕が入ったのは1階、「餃天堂・もちっと餃子」

f0211837_1548115.jpg

店名の通り、皮がもちもち。

店員さんが、マヨネーズをすすめましたが、これはNG。マヨネーズを付けたら、マヨネーズの味になってしまいました。偉大なり、マヨネーズ!
[PR]
by toukai53 | 2012-08-19 17:15 | 日光街道