<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日光街道・2日目 「せんげん台駅~古河宿」

なかなか忙しくて、5月で走れるのはこの日だけ。(5月19日)
おかげ様で、ど・ピーカン。でも、そのぶん気温は上がるもようで、ちょっと心配(結果的には27℃!)。
前回走り終えた東武伊勢崎線「せんげん台駅」を、9時出発。車両の多い国道を淡々と進みます。そう、本日のテーマは、「淡々と・・」。あとは、「小まめな水分補給」。
d0242207_726972.jpg
5~6㎞で、春日部。
かすかべは、粕壁 なんですね! 市の名前や駅名は「春日部」ですが、住所は今も「粕壁」。
何の理由もありませんが、なぜか嬉しくなってしまいました。

メインストリートに、古い建物もポツポツ。


d0242207_7293220.jpgでもそれ以上に目を引いたのが、これらの絵。往時を思い起こさせる、素晴らしいシャッターのお店が、何軒もありました。
シャッターですから営業時間には見られないわけで、観光客向けとはいえませんが、少なくとも住人にとっては宿場町という歴史の再認識に効果が大きいのでは? 僕個人としては、ハリボテの蔵なんかより、ずっと好ましく思えました。d0242207_7381993.jpg


上は、つけ麺屋さん。


下の職種は、不明。
2階は不動産屋さんでした。





d0242207_7445128.jpg杉戸宿 の造り酒屋さんです。

玄関先にいた若女将が、とても美人。これはPR大使の職権(?)を悪用してお話を、と企てたのですが・・危険を察したのか素早く邸内に引っ込んでしまいました。007.gif



d0242207_7485844.jpg
幸手 の桜堤。

江戸を水害から守るために築かれたんだと。
ほとんど森。コンクリートの護岸より、景観は断然良好!


d0242207_853418.jpgそこから少し進んだあたり。

田んぼの中のお墓。
のどかな風景ではありますが、こと道に関しては愕然。天下の五街道「日光街道」だというのに、あぜ道みたいな所もあって、普通では絶対に分からないと断言します!

d0242207_8165416.jpg
でも、僕には強~い味方。
「五街道ウォーク」さん発行の巻物地図。これは本当にスグレ物! 
詳細・的確で、まったく迷うことなく進めました。


d0242207_8173334.jpg

さすがに「巻物」のままだと、走る僕には不都合。

なので、切り取ってA3の紙に貼り付け、それをコピーして折りたたみました。
手の中に収まり、走るのにもまったくジャマになりませんでした。





d0242207_824475.jpg“板東太郎” 
利根川を渡ります。
 
ちょうど水防訓練をやっていて、大型バスやらヘリコプターやら。
でも疾風の救急車は、訓練じゃなかったようで・・・。


d0242207_8343825.jpg古河宿。  

本陣跡付近のお店で、絵入りの行灯が目にとまりました。
我らが東海道・三島宿、その冬の風物詩が「地口行灯」で、僕は2年連続入選! 

三島宿・「地口行灯」


d0242207_8432689.jpgここのものは地口ではないようですが、かわいい絵が描かれていました。

で、ふとお店のカンバンに目をやると・・・・
あれま!三嶋屋さん!!


今日のプランは、ここ古河宿まで。
ちょっと迷いました。陽はまだ高いし、疲れ切ってもいない。もう少し進もうか・・でも少し頭痛がするし・・。

やっぱ、止めることにしました。d0242207_8523070.jpg
「迷った時は、
楽な方を」

これが僕のジンセイの基本方針であります!

・・・・・・・・・・・・

今回の旅。結局、誰ともお話ししませんでした。走ってるより、しゃべってる方が長い、といわれる僕の「ひとり駅伝」。もしかして初の快挙?



本日の走行距離/約35㎞
[PR]
by toukai53 | 2012-05-20 07:35 | 日光街道